人の意見を聞くこと

人の意見を聞くこと

人の意見を聞くことって意外と難しいと思った。
これは、人生経験の多い年上の人に多いのだが、長く生きているというだけで年下の人間に「これが正しい」
と決めつけて言う人が結構多いような気がする。
親なんかまさにそうだと思う。小さいころから「こうしなさい、ああしなさい」と言われ、なぜかと聞くと
「あなたより生きている」とか「世の中はこうだ」など。
言い合いになったりしたら「大人を舐めるな」などと理由になっていない理由を言ってきたりもすることもある。
親子関係だけでなく、人にものを教えたり、人を動かしたりする立場の人間は自分の意見ばかりを言うのはよくないと思うし、ましてそれが正解と決めつけて言うのはどうかと思う。
自分の意見や意志を持つことは良いことだと思うが、それが絶対と押し付けるのはよくない。
必ずしも長く生きた人が正しいわけではない、時代とともに当たり前も変わっていく。
ものすごいアイディアが生まれるかもしれないし、まして、そういうアイディアを意見する場所を奪ってもいけない。
立場の弱い人は意見できない、間違いだと決めつけられる世の中では今後の進歩や新たな発想をつぶすことになる。
間違いだと思うなら相手の意見をしっかり聞いて理解したうえでしっかり議論するべきだ。
親子の話に戻るが、良い親子関係を築けている家庭はこれが出来ていると思う。
会社や組織、もっといえば部活動などでもこれは言えると思う。
何か意見を言うときや物事を決めるときは立場の弱い人の意見もしっかり聞くべきだと思った。



オススメ企業を資料請求【無料】

 


ホーム RSS購読 サイトマップ