人脈を作る

人脈を作る

人と関わるのが嫌だという人や行動範囲が狭い人が多くなっているような気がする。
一人でなんでもできる。そうやって思うなら思うで別にいいのだが、個人的な意見としては人脈は作ったほうがいいと思う。
僕自身、小さいころから親や知人に「人との出会い、つながりを大切にしなさい。人脈は小さいときから作ったほうが良い」と言われ続けてきたので、小さいころからよく意味は分からなかったが人との出会いやつながりをとても大切にしてきたつもりだ。
だんだん大きくなっていき、中学、高校くらいになると行動範囲も広がり、知らない人や知らない大人と出会う機会も増えていった。僕はすごいなと思った大人などには積極的に話しかけたり、話を聞いたりした。
大人だけではない同級生などでも最近はグループ意識が強いせいか、同じ人間としかいなかったりすることが多い気がする。
しかし若いころは特にだがいろんな人と関わるべきだし、僕自身最近になって人脈を作ってきてよかったと思えるようになった。
というのも、自分じゃできないこともそれが得意な知り合いがいたり、何か迷ったり、分からなかったりしたときに、経験のある年上の人に相談したりと、あらゆる場面で人脈が活きてきた。
同じ分野以外の人も頼りになるケースも多い。あらためて人脈を作ったほうがいいと言ってくれた親や知人には感謝している。だからこそ言いたい。
人との出会いつながりは大切にするべきである。



オススメ企業を資料請求【無料】

 


ホーム RSS購読 サイトマップ